スポンサーサイト
スポンサー広告 | | | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まっすぐに生きる
日記 | CM:4 | TB:0| edit
あまりにも寝相が悪いせいなのか、

ベッドがふかふかしすぎなのかわかりませんが、

なんだか背骨が曲がってきてるような気がします。



ジョギングしてても、

左右の足の着地のタイミングが微妙にずれてるような、

まっすぐに立ってても心持ち傾いているような

そんな感じなのです。


あくまで自称せむしですけどね。


一度きちんと整体で見てもらった方がいいのかしら?








そして


「一度で背骨をまっすぐにしようとしたが失敗し


誤魔化そうとする整体師範代」



みたいな人に見てもらうのかしら?











エイシャ、コラ、エイシャー(ずんのやす)














わかる人だけわかればいいです。

こんばんは。細かすぎて伝わらないむあさるです。





世の中は曲がってます。

まっすぐに生きるのはなかなかにむづかしい。

それでもまっすぐに生きていきたいと思います。

ほんとにそう思います。












人気blogランキングへ←とにかくここまーっすぐ行ったら着くから、まーっすぐ。








たまには真面目に話してもよいですか?

















みなさん嫌いな人はいますか?

苦手な人はいますか?










当然おいらだって嫌いな人や苦手な人はいます。

ただ、幸せにも

ものすごく嫌いな人やものすごく苦手な人は

今のところはいません。


ものすごく若手の人はいます。

ただそれは年齢がおいらより若いというだけなので

今回は割愛させていただきます。


ええ、若手。





嫌いな人や苦手な人とは基本的にはあまり接することが

ないようにしてます。

ま、誰だってそうでしょうけど。

ただ、おいらの場合は嫌いな人や苦手な人に接した場合

露骨に顔にでるらしく、

露骨にバレバレになってしまうからであって、

無用なトラブルを避けるべく接する機会を極力押さえているのです。








ただし、

仕事となるとそうは行きません。

当然嫌いな人や苦手な人や若手な人とも接しなければなりません。

むしろ嫌いな人の方が多いくらいです。

もとい仕事が嫌いです。

毎日休みたい。

寝て起きて食べてまた寝て起きて食べて寝て起きてまた食べる。




いや、でもやっぱり働かないといけないので

嫌いな人たちと接していくのです。

ただし嫌いな人に対しては露骨に顔にでてしまうので

おいらがとっている方法は






嫌いな部分をプラスに転換して好きだと思い込む。












たとえば

あまりにも細かすぎて、明らかに嫌がらせの域に達しているような

無駄としか思えないような指示を出してくるような上司だとしたら



そんな細かいところまで心配してくれて指示してくれてるのか。

とてもありがたいなー。



と思うようにしてるし



明らかに機嫌が悪いだけで仕事が雑になるような上司でも



今度機嫌がいいときに再チャレンジしよう



と思うようにしてるし






お前に言われなくてもわかってるよ!!というような人でも





よく見るとラーメンマンに似てるかも・・・素敵!



と思うようにしております。














ようは何がいいたいかと申しますと





嫌いな相手に対し、


自分にウソをついてまで


仲良しを演じたくない








ということなのです。






好きだと思い込むことと

好きだと演じることは

似てるようで全然違います。



相手に対する自分の気持ちの向きが全然違います。





好きだと思い込むことは

自分の気持ちは相手に対して向いてますが


好きだと演じることは

自分の気持ちは相手ではなく自分のほうに向いてます

どちらかというと防御の方向に。








おいらは気持ちを相手に向けていきたい。

そしてまっすぐに進んでいきたい。

そう思うわけであります。




あまりに嫌いな人には近づきませんけどね。

わざわざ演じませんけどね。


むしろ、「あなたのこんなとこが嫌いです」

と言ってやりたいくらいですけどね。





ま、実際は難しいけど。















偏見かもしれませんが、


好きだと演じることは

男性よりも女性のほうが長けているように思います。




普段とっても仲良しなのに

実は影ではすごくひどいこと言ってたりとか。






なんだかそうゆうのを見てると

少し残念に思えてきてしまいます。



みんな仲良く生きていけばいいのに。













30歳になったときの抱負は



「まっすぐに生きる」




とにかくこれを理想に掲げて明日も生きていきたい。


たまには、嫌いになったり、陰口をたたくかも知れません。

ただし、一度の失敗なんかは気にせずやっていきたいです。



























エイシャ、コラ、エイシャー(ずんのやす)



















ココロの中の素敵さんがつぶやく


「世の中をわたり歩いていくには曲がることも必要ですってよ。」





ああ、

せちがらい。












スポンサーサイト
よっしー | URL 09/29 02:31 | edit
同感。前向きにガンバ。
むあさる | URL 09/29 08:00 | edit
コメントありがとうって2:31?もっと早く寝ないと!


おっき~ | URL 09/29 09:46 | edit
いつもブログ見てるけど、本当に感心させられるよ。私は苦手な相手にちょっとやさしくされたら「いい人かも。この人好きだな。」って思ってしまうよ。単純?
@ooita | URL 10/01 21:54 | edit
なにっ!?ラーメンマンってあたしの辮髪のこと?もうっきらい!!
Comment Writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://muasaru.blog52.fc2.com/tb.php/31-e5ce71ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。