スポンサーサイト
スポンサー広告 | | | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何か大切なものをなくしましたよ
日記 | CM:1 | TB:0| edit
いきなりですが




おいら右乳首が弱いです。




いきなり何言ってんだ!

と思うでしょうが、



旅館でのリラックススタイルは

ご存知浴衣。

袖のある布切れを前で合わせ

帯にて腰部分をホールドする例のアレです。



Tシャツとは違い、前方面が基本的にオープンなので

ちょっと油断すると乳首が無防備になるわけです。

おいらの弱点の右乳首もオープンになっちゃうのです。






どこでその情報を仕入れたのか

「むあさるさん、右乳首が弱いんですよね?」

と後輩がしきりに弱点をねらってくる始末。

おいらの右乳首も風前の灯。

果たして終りまで守りきれるのか?














こんばんは。むあさるです。

左は全然平気なのですが、何か。











人気blogランキングへ←ちょっと寄っていきませんか?












今回の慰安旅行。

何だか疲労感よりも喪失感の方が多い旅行となりました。













前述のとおり9月30日から本日10月1日まで脇田温泉まで

慰安旅行に行ってきました。



途中アサヒビール工場でできたてのビールを堪能し

焼きたてのジンギスカンを堪能し

案内してくれたお姉さんのカワユスさを堪能し

おなかもココロも満腹で温泉に到着。




気になってた心霊スポットも

バス内でのテトリス対戦に没頭するあまり

その存在さえも忘れておりました。


え?もう着いたの?


って感じ。








川沿いで回りは田園風景。

自然たっぷりかつ雰囲気も抜群の旅館で

とても気に入りました。



普段は世間を冷めて目で見てる先輩も

なんか癒されるなー

と言うほどの癒し空間でした。

よいよ。

かなりよいよ。







夕方の宴会まで2時間ほどあったので

ゆっくり温泉に入ってきました。


露天風呂で温度も熱すぎずゆったりと入れました。

ゆーーったり。



といいたいとこですが、今回の旅行は

30数名の大所帯。

男だけでも15人ほど。

そのほとんどが同じ時間に風呂に入るものですから

まるで湯船貸切状態。

よっぱらいに占領された湯船。

実はゆったりどころでは無かったです。


しかもサウナに入りすぎて頭ボーっとするし。

のぼせました。





夕方から宴会開始。

ただ、昼間食べたジンギスカンが胃の中にどかんと居座ったまま

とてもじゃないけど宴会料理なんて一口も食えず。



しかたがないので上司にお酒をついでまわることに。





そこで上司から受けた暖かい励ましの言葉。


「お前は来期こそチャンスだぞ。


来期頑張れば昇格の可能性も十分あるからな!」



ははーーーっ


ありがたきお言葉。














∑( ̄□ ̄;)






来年?








今年は?











・・・・ないの?










来年?












・・・ないの?今年は。















そこでなくしたものは


今年の昇格の可能性と

















自信です。














そこからなんだか少しブルーに入ってしまい、

宴会ではしゃぐみんながすごく遠くに感じ

なんだかどんよりしました。





どんより。







自己分析によりわかっていることは

おいらを形作ってるものは


根拠の無い自信です。


残りの半分は

優しさで出来てます。












その自信をなくしたおいら。

しかも浴衣。

ココロも乳首もノーガード





「むあさるさんって右乳首が弱いんですよね?」


あっと言う間に後輩に右乳首を奪われました。















はうっ


















ココロの中の素敵さんの言葉


「なくしたものはまた見つければいいじゃない」


ああ、

そのとおり。




現在自信喪失中。

励ましのお言葉いただければ非常に嬉しいです。

コメントは以下にね。







スポンサーサイト
@ooita | URL 10/01 22:49 | edit
大人として、乳首は死守せよ!!
Comment Writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://muasaru.blog52.fc2.com/tb.php/35-13ecc7fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。