スポンサーサイト
スポンサー広告 | | | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼくが目になろう
日記 | CM:0 | TB:0| edit
みなさまが小学生の頃読みました?

スイミー。

ひとりだけからだの色が違って

いつも仲間はずれにされていたスイミーが

仲間のピンチに立ち上がって、

大きな魚の形になる際に目の役を買って出るという話。





先日のお食事会で一緒だった

魅惑の美人教師キャサリン(仮名)さんと話したところ

今もこの話は国語の教科書に載ってるらしいです。

時代を超えて語り継がれる物語。

いっそのこと映画化してほしいですな。

「ファインディング・ニモ」を作ったピクサーか

宮崎駿のせがれあたりに依頼して。

主題歌は子門真人で。










こんばんは、むあさるです。

最近いじめが流行しておりますが、

思えばどの時代もいじめはあったものです。

いつになっても無くならない。

人間の暗黒面ですね。

悲しいかな、人間どもよ。







キャサリンさん(以下ャさん)いわく

今の小学生はとんでもないらしく

携帯電話は持ってるし、

ピアスも開けてるし、

たばこも吸ってるらしいのです。


ああ、なげかわしや。


もう、世間のどこでもたばこを自由に吸える場所はなくなってるというのに。

今から禁煙のむづかしさに頭悩ませることになろうとは。





おいらの小学生の頃は、

山に入ってかぶとむしやクワガタを取ったり

(そしてそれを夜店で売ったり)

川でザリガニを釣ったり

(そしてそれをザリガニ釣り屋に売ったり)

駄菓子屋で当たりつきのきなこ棒を食べたり

(そしてはずれ棒を赤く塗っておばちゃんだましてタダで食ったり)



とっても純真無垢な子供だったのに。(多少疑わしいけど。)





今の学校の先生は子供が怖くないのでしょうか。


おいらは少し怖いです。



ただ、大人が怖がってちゃ子供はますます道を見失ってしまいます。

まっすぐ正しい道を歩んでいけるよう、

教師たちは子供らを導いていかないといけません。

なんとも素晴らしい仕事だと思います。

「聖職」といわれるのも尤もだと思います。


もっともっともっと頑張れ世の中の先生達。


あなた達は将来の日本の行く末を決める

重要な役割を担っているのです。

子供たちに正しい道を。




ャさんもお仕事大変でしょうけど頑張ってください。




お暇であれば精神年齢10歳のおいらをしかってください。


「うっさぎさんがきったぞー」

「きっつねさんがきったぞー」






最近子供ぷれいにハマリ気味。

やや危なげです。








人気blogランキングへ←うっさぎさんがきったぞー

FC2 Blog Ranking←きっつねさんもきったぞー

スポンサーサイト
Comment Writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://muasaru.blog52.fc2.com/tb.php/65-4c80dd53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。